節電ブレーカーについて

特許取得、電子ブレーカー
「eeブレーカーrobo」の特徴

1 確実に安くなる

AI技術を活用し、電力消費をリアルタイムで最適化。自動的に電力供給を制御し、無駄なエネルギーの浪費を削減します。平均削減率最低50%。大幅な年間削減効果が期待できます。
電力コストが劇的に低減し、基本料金、使用料金どちらも効率的なエネルギー利用が実現。環境にもやさしく、ビジネスに重要なコスト削減を実現します。

2 圧倒的な落ちにくさ

先進のセキュリティと自己監視機能を備え、外部の攻撃や障害に対して高度な耐性を持つため、圧倒的な安定性を実現します。
システムの冗長性やリアルタイムモニタリングにより、異常が検知された場合に自動的に切り替え、停止することなく運用が続きます。
これにより、長期間の安定した電力供給が確保され、落ちにくい信頼性が提供されます。

3 特許3種を取得

ブレーカー装置関連の特許を3種取得しております。私たちは、市場における競争力を高め、優位性を確保し、持続可能な成功に貢献します。

  • 特許第6847439号
  • 特許第6847440号
  • 特許第6899114号
  • 4 頑丈で壊れにくい

    高品質な材料と厳格な品質管理により製造され、耐久性に優れています。その内部機構は過酷な条件にも対応可能で、環境変化や振動に強い設計です。また、冗長性を備え、故障が発生しても連続的な運用を支えます。定期的な保守と遠隔監視により、問題が発生する前に対処でき、長寿命化が実現します。